ブログアフィリエイト

アドセンスブログを最初につまづかずに続けるために

アドセンスブログで稼げるようになるまでには、ある程度の期間が必要になります。

ブログを作って、数記事投稿しただけで稼げるということは、まずありません。

コツコツと投稿を続けていって、ブログを育てていく必要があります。

ブログ記事を書き続けることが重要

アドセンスブログを始めようと決心すると、慣れないブログの設定なども、意気揚々と設定をしていきます。

このブログ設定が終わったら、今度は、本番となる記事を投稿していくのですが、どういうわけか、この段階で手が止まってしまうことが多いのです。

これは、ある一部の人に限ったことではなく、多くの人に見られる傾向のようです。

どうして、そうなってしまうのでしょう。


ブログを設定し終わった達成感

ブログを構築していく際には、さまざまな設定をしていく必要があります。

特に、ワードプレスでブログを運用しようとすると、サーバーやドメインの設定など、初心者には少しハードルが高い作業もこなす必要があります。

それらの作業をなんとかクリアできれば、ブログの土台が出来上がりますが、そこである種の「達成感」を感じてしまうのだと思います。

本番の作業はここからなのですが、この達成感のために、やる気が途切れてしまうというわけです。

記事を書いていくとなると、当然時間も必要になりますし、キーワードなどの選定も必要になります。

特に、キーワードの選定やタイトル付けをきちんとしておかないと、せっかく書いた記事にアクセスが集まりにくくなってしまいます。

その結果、いくら記事を書いても稼ぐことができず、やる気もどんどん落ちていってしまうというわけです。

ブログを設定した達成感に浸るのは程々にして、すぐに、プログ記事を書いていきましょう。

手を動かしてブログ記事を書いていかなければ、当然のことながら、成果も期待できません。

ブログ記事を書き続けるために重要な行動プロセス

ブログ記事を書くまでの行動プロセスも、ブログ記事を書き続けるための重要な要素です。

ブログ記事を書くまでに、どういう行動をとるかで、「記事を書かなくなって挫折する」可能性が高くなるのか、「記事を書き続けて成功する」可能性が高くなるのかが決まるともいえます。

自分で調べる

ブログ記事を書いていく際、分からないことや疑問に感じたことは、自分で調べて解決するという姿勢がとても大切です。

分からないことを自分で解決できないと、そこで挫折してしまう可能性が高くなります。

人に聞いて解決するという方法もありますが、いつもいつも都合よく解決できるとは限りません。

自分で調べて解決できないと、アドセンスブログで成功する可能性がグッと低くなってしまいます。

GoogleやYahoo!など、ネットで検索すれば、ほとんどの問題は解決できてしまいます。

アドセンスブログを始めるに当たって、「分からないことは自分で調べる」という癖をつけることが大切です。

「分からない問題を自分で解決する」という習慣をつけることで、そうすることができない人に比べて、一歩も二歩も前に進んで行くことができます。

自分で調べることで「考える」

自分で調べて解決しようとする際は、必ず「考える」ことになりますが、「考える」ことに慣れている人は、考え方自体も深いです。

深い考え方ができるので、「気づき」も得やすくなります。

ちょっとしたことにヒントを得て、そのことで記事を書いてアクセスを集められるようなったりもします。

何らかの教材を使ってアドセンスブログを実践する際にも、その教材からヒントを得て、さらにより良い方法を見い出して、大きく成果を伸ばすこともできます。

ハウツー教材は、稼ぎ始める「きっかけ」となりますが、より大き成果を伸ばしていくのは、そのハウツーを実践する個々人の「気づき」の力次第です。

「気づき」の感性を養うには、自分で調べで考える習慣をつけることが、大いに役に立ちます。

まとめ

アドセンスブログを始めるに当たっては、成功するための第一歩として、「自分で調べる」という癖をつけるといいです。

自分で調べるという習慣のない人は、少しずつでもいいので、意識して「自分で考えて、自分で解決する」ということを心がけるようにしてみてください。

「自分で調べる」ということに慣れることが、アドセンスブログの成功への近道になります。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする